【付下げ】白地の竜巻絞りに青の染分け

【中古品/付下げ 袷】

白地の竜巻絞りに青の染分けが、すっきりとした粋な付下げです。竜巻絞りとは、生地を丸棒に上から下へ糸をらせん状に巻きつけて、表面に見えている部分だけを染める伝統的な技法です。
粋な印象の付け下げですが、帯次第で上品で落ち着いた着こなしもできそうです。

目立った汚れは無く中古としては良い状態です。

※着物のみの販売です。帯、帯揚げ、帯締め、帯留めはついておりません。

この付け下げを『粋な着物を上品に着てみる』をテーマに別売りの3本の帯を合わせてみました。

『【袋帯】 薄紫 紀州螺鈿 お太鼓柄』
白と青のすっきりとした着物に、薄紫の帯で少し甘さをプラス。大人の女性の余裕を見せて。

『【袋帯】市松に大王松 若松 恒川機業店 彩匠錦』
フォーマル度の高い大王松柄の袋帯を合わせてみました。帯自体の格は高いのですが、着物と帯の色などの印象でキリッとした中に優しさやモダンさも感じられて、オシャレ度も高め。

『【袋帯】紺地にきらめく蓼科霧氷 作家物』
紺地にきらめく作家物の袋帯に合わせて、大人のパーティーやクリスマスなどにいかがでしょうか。

素材:正絹 袷

身丈 155.5cm
裄丈 62cm
袖丈 48cm
袖幅 32.5cm
前幅 24cm
後幅 30cm
販売価格
12,960円(税960円)
購入数