【名古屋帯】水色の水辺と黒地に大胆な唐花 アンティークリメイク

【中古品/名古屋帯】
アンティーク昼夜帯を名古屋帯にリメイクしてあります。昼夜帯の柄の出方を調整させるため、切り返しがあります。水車や貝の水辺の水色と、黒地の唐花はところどころ刺繍が施されて洒落ており、アンティークならではの雰囲気が味わえます。
リメイクされた綺麗な状態ですが、写真のような薄汚れがあります。アンティークの商品にご理解いただける方におすすめの商品です。

■素材:正絹
■帯幅:約30cm 
■長さ:タレ 約112cm
テ  約263cm

※帯のみの販売です。着物、帯揚げ、帯締めはついておりません。

ブロンズ色のシックな紬と合わせてみました。

【紬[単衣]】ブロンズ色の色紙重ね文 逸品
光沢のあるブロンズ色のシャリッとした紬に、絹糸の節がリズム感を与え、単調な印象になりません。色紙重ね文もモダンさを感じさせる、大変上質な逸品です。水車や貝の水辺の水色と、黒地の唐花の取り合わせが素敵なアンティークの帯がシックな着物に映えます。
販売価格
50,600円(税4,600円)
購入数

この商品との組み合わせをご提案します