【名古屋帯】アンティーク 金色の檜垣模様に紅葉の刺繍 

【中古品/アンティーク】 
黒地に金色の檜垣模様に、紅葉の刺繍が施された名古屋帯です。
緑、白、赤、オレンジの紅葉が黒と金に映えて、とても素敵。アンティークならではの、味わい深い一本です。
レトロで個性的なコーディネートが楽しめそうです。
締め跡、薄汚れ、糸に飛び出し、スレなど使用感があります。アンティークの商品にご理解いただける方におすすめの商品です。

■素材:正絹
■帯幅:約30.5cm 
■前幅:約15cm 
■長さ:タレ 約117cm
テ  約217.5cm

※帯のみの販売です。着物、帯揚げ、帯締め、帯留めはついておりません。

小豆色と赤茶に黒の訪問着とコーディネートしてみました。

【訪問着[袷]】小豆色と赤茶に黒  松皮菱 金糸 露芝 刺繍 絞り 
小豆色や赤茶を黒い色で引き締めた、雰囲気のある訪問着。松皮菱の絞りや金色の露芝が大人の女性の可愛らしさと妖艶さを醸し出しています。
金色の檜垣模様に紅葉の刺繍の帯と合わせるとより一層レトロなムードが楽しめます。
販売価格
8,800円(税800円)
購入数